Kei Ohkuma

大熊 径
オフィシャル
サイト

Soprano
Kei Ohkuma

(大熊 径)

 

〜PROFILE〜

日本音楽高等学校音楽科音楽コースピアノ専攻を最優秀で卒業。
桐朋学園大学音楽学部演奏学科声楽専攻卒業。
洗足学園大学大学院音楽研究科声楽専攻修了。
1997年より2001年までウィーン春期、夏期音楽特別コースへ毎年参加し、ディプロマを取得。
ウィーンにて修了演奏会に毎年出演。
第6回「レ・スプレンデル音楽コンクール」声楽部門 1位なし第3位
第5回「“長江杯”国際音楽コンクール」声楽部門 第2位
第3回「フランス音楽コンクール」奨励賞
第15回「日墺文化協会フレッシュコンサート」奨励賞
第12回「アジアクラシック音楽コンサート」優秀賞
大学院在学中に「前田音楽奨励賞」を2度受賞
他受賞多数。
2歳よりピアノを弾き始め、小学5年生にてウィーンへ短期渡欧し、レッスンを受講。この頃からオーケストラとの競演やピアノ2台演奏等多くの演奏会に出演。海外で活躍する外国人演奏家や国内演奏家等の公開レ ッスンも多く受講し、高校からピアノソロと伴奏、室内楽でのプロ活動を始める。大学より声楽専攻となり、日本とウィーンを中心に演奏 活動し、リサイタルや演奏会の他、学校や保育園を含む教育機関や地域等への音楽普及活動にも力を入れ、様々な場で演奏し、TVや雑誌・本等でも紹介されている。豊かな感情表現と音楽解釈に定評がある。
現在、WIEN MUSIC ACADEMY代表、音楽衆団ヴィエナ主宰、合唱団 コン・フォーコ 奏 指導・指揮者、大垣音楽人クラブ会員、東京国際芸術協会会員、文化庁派遣芸術家
 
オフィシャルサイト http://www.kk-musica.com/kei_ohkuma